オカリーナに描いた夢

今日は東大和市にあるカフェ音茶居さんにて25〜30日まで行われている展示会『日本のオカリーナの父・明田川孝の生涯とその功績にふれる 〜オカリーナに描いた夢』のプレイベントとして、ミニコンサートに出演してきました。

20131124-234116.jpg

なぜ僕がここで演奏する事になったのか。これには不思議な縁がありました。
実は僕は小学生から笛系が大好きで、学校でもリコーダーを楽しみに吹いていました。そしていつの誕生日だったかは忘れましたが、両親から誕生日プレゼントとして贈ってもらったのがオカリーナ、それもアケタオカリーナの5Cというモデルでした。

すっかりアケタオカリーナの魅力に取り憑かれた僕は他のサイズのオカリーナも欲しくなり、何かのイベントの際に1つずつ両親にお願いして買ってもらいました。それも普通は楽器店では試奏をさせてはくれないのですが、知り合いの楽器店にお願いして、お店にある全ての在庫を吹かせてもらい、その中で気に入ったものを選ぶという変な少年でした。

そして両親の歌うコンサートの時にオブリガートとしてオカリーナを演奏したり、中学、高校、そして大学に入っても知り合いのギタリストなどとちょっとした機会に吹いていました。
大学では声楽科でしたが、フルートを高校生まで専門として勉強していたので、大学の副科でフルートを選び、楽理オーケストラや副科ブラスバンドで吹いていたのですが、その隣で吹いていたのが同期の楽理科、近藤香織さんでした。彼女は今明田川孝さんとアケタオカリーナの研究をしているのですが、まさか隣でフルートを吹いていた僕がアケタオカリーナを愛用していたとは知らず、卒業して10年経った去年に別の仕事で再開した際にふいとアケタオカリーナの話をした事で、近藤さんから今回の依頼を受けました。

人生とは本当に不思議ですね。大学以来ご無沙汰していたオカリーナと、同期生とがこんなきっかけで再び出会い共に演奏するのですから。

今回の企画展は彼女の研究に基づき、明田川孝さんに関わる展示、そして明田川さんの残したメモや書簡から選んだ曲を演奏する事に。更には創始者である明田川孝さん作の1940〜50年頃の楽器も演奏する事に。

20131125-000229.jpg

20131125-000241.jpg

まさか創始者作の楽器に実際に息を通す事になるとは、なんと幸せな事でしょう。その楽器を通して、明田川孝さんのイメージした楽器像が見えてきました。
ヨーロッパの民族音楽に影響を受けたクラシック音楽をオカリーナで演奏したい。しかし、その高い思想に、なかなかの難曲が揃ってしまいました。そして難しかったのは、古い時代のものから、最近の楽器までを音色の変化を楽しんでもらう為に吹き分けましたので、楽器によって使う息の量や圧力を変える事でした。

20131125-000707.jpg

しかしそれぞれの楽器に触れる事により、古い楽器には哀愁があり、練習を重ねていくにつれその想いと音色を再現したいという気持ちが増し、ライブではその想いと音色の違いに触れることができたかと思います。

20131125-000947.jpg

20131125-001027.jpg

コンサートは終わりましたが、展示会は30日まで続き、心躍る資料が飾られています。今回僕が吹いたヒストリカルオカリーナも展示されています。

20131125-001311.jpg

20131125-001323.jpg

皆様も、今回の企画展を機会に明田川孝さんの夢の一端に是非触れて下さい!
そしてアケタオカリーナは、楽器の響きが素晴らしく、手作りの一つ一つに想いがこもった楽器です。自分が気に入った音色を探して、吹いてみて下さい!!

※追記
今回の目玉の一つでもある、現在製造中止となったオカリーナ「ダブレット」で、今回最も難曲の一つ、M.Ravel作曲のKaddishというヘブライ語の祈りの歌を吹いているショット。
バックのポスターからは明田川孝さんがこちらを見ています。喜んでくれただろうか。

20131127-014247.jpg

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: 演奏会情報 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中