ライブ音源

今月はここ数年で初めて本番のない月です。久しぶりにゆっくりと個人的な時間も取れたので、昨年末にやったソナール・カンタンドの録音をYouTubeにアップしました。

まずは大好きなスコットランド民謡の「バーバラ・アランBarbara Allan」。切なくて、歌っていても泣けてきそうなメロディーです。

そしてアドレナリン出まくりの、フィドルとフルートのデュオ。

バロック時代のスコットランド人作曲家のウィリアム・マクギボンのトリオ・ソナタ。民謡を思わすほのぼのとした旋律に、コレッリの影響を加味した独特のスコッツ・イタリアンスタイルの作品です。

それから、昨年イタリアのクレモナで行ったBACH,Gran padre e suoi figliからのハイライト。

イタリアのアンコール曲として編曲した”Bachiana Japonés”日本風バッハ。これはどこで演奏しても大人気でした。

それから、昨年出演したみずほ銀行合唱団のフォーレのレクイエムがアップされてました。リベラ・メです。

また、2011年1月に、ナチュラルトランペットの中村孝志さんが主催した「これしかないVol.3」からも幾つかアップされてました。
珍しいテレマンのカンタータ「勝利だ!私のイエス様が復活された」を豪華メンバーで。

素晴らしいチェンバロ・フォルテピアノ奏者の武久源三さんとのバッハの世俗カンタータ。

などなど。
いつの間にか色んな音源がYouTubeにアップされてました。
良かったら聴いて下さい!

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: Music パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中