暖かい雰囲気の福岡公演

昨日はソナール・カンタンドの福岡公演本番でした。
阿蘇の別荘からチェンバロを積んで、一路、福岡は西南学院大学博物館へ。

20120827-184321.jpg

ここは大正10年に建てられたレンガ造りの建物で、すごく雰囲気があります。西南学院大学の創始者のドージャーさんが造ったようで、ドージャーさんのお部屋もありました。

20120827-211246.jpg

演奏したホールも素敵で、響きも柔らかく最高でした!

20120827-211529.jpg20120827-211732.jpg

僕らは福岡での演奏は初めてで、お客様は少し少なかったのが残念でしたが、とても暖かいお客様で、休憩中や演奏後にはチェンバロやガンバに質問するお客様で人だかりが。
20120827-212139.jpg20120827-212204.jpg

お客様の中には、僕の大学時代の恩師の生徒さんで、同門の大先輩がいらしてくださっており、しかもその方は聖徳大学でも教鞭を取られていたという、凄い繋がりのある方でした。そんな方が聴きにくださってとても嬉しかったです。

こんな感じで、このツアー最初の福岡公演が幕を閉じました。

公演後は途中の久留米で降り、九州ラーメンの元祖久留米ラーメンを。
ここ大砲ラーメンは、桃電九州編にもその名を轟かす有名店です。

20120827-213215.jpg

店内は香しい豚骨の匂いに満ち、活気に溢れてます。
見よ、この美しいラーメンを!

20120827-213342.jpg

今回は僕の弟がチェンバロ運びなど手伝ってくれました。彼はラーメン大好きで、美味しい店を本当に良く知っており、ここも彼推薦。
確かに最高の味。豚骨でこってりなのに、後味がスッキリ。バリカタの麺に替玉をし、美味しく完食。

疲れを一気に吹き飛ばしてくれました。

明日は熊本公演です。
また頑張るぞ!!

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ, Music パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中