はなぐり

アウトリーチの下見が終わりました。
帰る前に菊陽町図書館ホールの職員さんに歴史的遺産を見せてもらいました。

「はなぐり」

なんか鼻をグリグリされそうな名前ですが、まさにその通り。牛の鼻輪の名前「鼻ぐり」から来た名前です。

20120706-233310.jpg

写真をみても何か分からないですよね。これはかの加藤清正が作った素晴らしい遺産なんです。
名城・熊本城を建築した加藤清正。虎退治でも有名な豪将ですが、土木術にも長けていました。
雄大なカルデラを有する阿蘇は火山という性質上、流れ出る白川にヨナと呼ばれる火山灰土砂が多く含み、土手に蓄積するという問題もありました。
そこで清正が作ったのがこの鼻ぐり。

20120706-234419.jpg

この鼻ぐりに似た形の穴のあいた壁を設置すると、その壁の間で水が渦をなし、土砂も巻き上げ水圧で押し流していくという、優れた構造になってます。流石は清正です。
こうしてみると、確かに渦なしているのがわかります。そして今だに健在というのが凄いですね。

20120706-234547.jpg

ちょっとした展望台になってて、可愛らしい手書きの看板もありました。

20120706-234643.jpg

このところ雨続きの九州でしたが、この2日間は晴れ間も覗き、今日はやや雨だったのですが、いざ学校に見学する時になると、車の中ではスコールのような雨が学校ではピタッと止み、下見が終わるとまた降り、次には降るも外に出ると止むという、晴れ男振りをバッチリ効かせた滞在でした。
( ̄^ ̄)ゞ

この調子で11月のアウトリーチも晴れ晴れとした音楽をお届けできたらと思います!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中