なんさまあいさつ

今日は11月末にあるアウトリーチ事業の下見のため、熊本は菊陽町に来ています。

このところ九州は激しい豪雨が続き、熊本の山鹿や大分の耶馬渓などあちこちで川が氾濫するなどの被害に見舞われており、朝飛行機に乗る前は熊本空港の視界不良の為、場合によっては福岡空港か羽田空港に引き返すかもとのアナウンスが!?

しかし無事に飛行機も熊本に降り立ち、しばらくするとお天道様も顔を出してくれました。ラッキー!!
\(^o^)/

今回は菊陽町の全小学校6校を回る事になり、今日はまず4校を下見しました。
熊本といえば、今や日本一に輝くゆるキャラ「くまもん」があちこちにありますが、やはりここにも。

20120705-230031.jpg

なんさまあいさつ。
菊陽の子供は皆とても元気に挨拶をしてきます。熊本弁で「なんさま=とにかく」。可愛いくまもんの、のぼりの効果が出てますね。d(^_^o)

またこのアウトリーチは普通の学校公演と違って、いつもの音楽教室で、クラス単位で「身近に本物」をテーマに行っているため、各学校を回り、その理念を理解してもらい、そして教室のピアノを使うのでそのチェックなどが必要なのです。
そしてある学校のピアノを開けると、

20120705-234002.jpg

なんとも素敵なベートーヴェンの顔とエリーゼのためにの楽譜の鍵盤カバーが!!
楽器と音楽を大切にしている感じが伝わりますね。
(#^.^#)

この菊陽町の図書館ホールの館長さんと職員さんがまた素晴らしい方で、この事業を多くの子供、先生方、町の人に知ってもらいたいという熱意が感じられます。
そして独自にテーマを作ってました。

「みんなできくよう♪コンサート」

町の名前と聴くを掛けた、見事なネーミング。
(^O^☆♪
公演自体はまだ先ですが、今から楽しみになってきました!
子供たち、待っててね~!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ パーマリンク

なんさまあいさつ への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    はじめまして、11月の公演心より楽しみにしています。今日帰りのミーティングで「春日先生のご子息です。」と紹介がありびっくりいたしました。春日先生には、息子がお世話になりました。歌う楽しさを教えていただき春日先生は大好きな先生でした。
    子ども時代に素晴らしい音楽にふれられる菊陽町の子ども達は幸せです。
    どうぞよろしくお願いいたします。     菊陽町図書館スタッフ  ながた

  2. yk より:

    ながた様
    コメントありがとうございます。またご子息が父に習ったとの事。その縁に感謝します。
    父は歌の楽しさを伝えるのが上手ですよね。僕もその影響を受け、また見本にしつつ、子供たちに音楽は「楽しいなぁ!!」と思ってもらえるアクティビティにしたく思います。
    図書館ホールでの公演も楽しみです。
    館長さん始めとても熱意あるスタッフで感動しました。
    また11月にお会い致しましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中