仕事納め

一昨日と昨日は、年明けにある日本イタリア古楽協会主催コンサートのリハーサルでした。

20111229-201305.jpg

今年はヤコポ・ペーリの生誕450周年で、それを記念したコンサートを高野紀子先生のレクチャー付きで演奏致します。

ん?ペーリって誰って?
ですよね…。
古楽好きな人には名前は聞いた事があるかも知れません。一般的にはモンテヴェルディの《オルフェオ》がオペラの最初と言われてますが、音楽史的にはペーリ作曲の《ダフネ》が最古のオペラなんです。そのペーリのダフネを中心に、彼の歌曲や、フィレンツェのカメラータのメンバーのマドリガル作品を。
といっても知っている作曲家はカッチーニと、ルッツァスキのみ。
他にはバルディ、マルソロやラージなど、初めて聞く作曲家。バルディさんは伯爵という貴族で、カメラータは彼の主導のもと集まったらしい。
そしてある意味有名なのが、ヴィンチェンツォ・ガリレイ。彼は天文学で有名なガリレオ・ガリレイの父で、当時著名な音楽理論家だったようです。

うーん、渋いプログラムですね。まさに今回を逃すと2度と生で聞けないんじゃないかという感じ。

演奏者は日本イタリア古楽協会が誇る素晴らしいメンバーが揃っており、充実した会になりそうです。
是非是非聴きにきて下さい!
新年をルネサンスの響きと共に!

こちらは休憩中の様子。
リュートの佐藤さんのお土産、マドリッドのケーキに群がる演奏者たち。
♪(v^_^)v

20111229-204347.jpg

この後、受験生のレッスンをして僕の今年の仕事はおしまい。
来年も充実した演奏ができるように、充電します。
皆様、よいお年を!!

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ, Music パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中