RAMPO再開!!

今日はRAMPO2011の稽古でした。
場所は田端。
実は東日本大震災の当日、ここ田端の稽古場で、まさにRAMPOの稽古中でした。
当日の驚きと、戸惑いを思い出しながら稽古しました。

このRAMPO2011は、新作オペラ。鈴木純明さんが代表の作曲家グループ、ヌオヴォ•ヴィルトゥオーゾの公演で、江戸川乱歩の『陰獣』を題材にした4幕物の室内オペラで、なんと各幕で作曲家が違います。日本を代表する4人の作曲家が創る作品は、まるで乱歩の心の中を音にしている様な感じ。

主役の小山田静子役は、現代音楽を専門とし、超絶音程をさらりと歌い上げる太田真紀さん。
乱歩の作品の代表人物、明智小五郎役が何故か、なぜか、ナゼか僕です。

過去、現代作品を専門とするヴォーカルアンサンブルに参加した事があり、多少は現代作品には触れていましたが、今回の指揮者であり、芸大の同期生の初谷君が僕に白羽の矢のたててしまい、こんな事になりました。

今日も難しい音程に、リズムに脳がウニになってきた所ですが、作品はとても面白いです。
これが出来たら、素晴らしいんだろうなぁ。まさに乱歩の頭の中が音楽になっており、妖艶で怪奇な『陰獣』を見事に音としてます。
僕はこの音楽を表現するため、持てる力を注ぎます!
作曲家さんの思い描いている世界を伝えるため、頑張ります!!
きっと僕にも新しい世界が待っているはず!!!
皆さん是非是非、この瞬間を共有しましょう!!!!
皆さんにも新しい世界が広がる筈です。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

本番は8月24日(水)19時から東京オペラシティ•リサイタルホールです。

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ, Music パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中