楽しかった!!

仕事三昧のGWでしたが、とても楽しい時間を過ごしました。
昨日は浜離宮朝日ホールで、TCS&OPTと共にベートーヴェンを歌ってきました。
いやぁ、「皇帝ヨーゼフ2世の死を悼むカンタータ」は素晴らしい、隠れた名曲でしたね。
19歳が作曲したとは思えない完成度の高い(そして難易度の高い)作品で、ソプラノのアリア2つの美しいこと!
バリトンのアリアは高音連発な上、低音もあり、なかなかの難曲でしたが、ちょっと燃えましたねぇ。
ベートーヴェンの声楽作品は歌い手には不評なのですが(なんせ歌いにくい!)、しかし情熱的で、僕は好きかも。。。
マイナーな作品なので、そうそう再演の機会はないかと思いますが、是非また歌ってみたいですね。

そして連続して、今日は朝っパチから、地元でのコンサート。盛況でした!
朝9時半のリハでは声が死んでおり、やはり午前本番はきついなぁと思っていたら、10時半の開演には声も出てきて、朝闘牛士も歌い切りました。
子供向けのコンサートなので、午前中から超ハイテンション!!
みんなの反応もよく、楽しく歌えました。

被災地に本を送るというチャリティーコンサートでしたが、350冊も集まり、絵本から科学物など色々な本を送ることができました。
皆さんありがとう!!

コンサート終了後はすぐさま着替えて、車を飛ばし、合唱団アゴラの練習に。演奏会前最後の指導も無事に終わり、なんとか責任は果たせたかな?
曲はメンデルスゾーンの交響曲第2番「讃歌」と、コダーイの「パンジェ・リングア」。
本番は5月15日(日)14時開演 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールです。
皆さん来てください!

終了後今度は自宅に戻り、声楽受験生のレッスン。
久々にハードなスケジュールでした。
でも楽しいことをやっていると、疲れを感じませんね。
また皆さん楽しい時を一緒に過ごしましょうね~!!

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ パーマリンク