広島公演と母校

皆様に挨拶が遅れました。昨年末にPCのハードディスクが突然壊れてしまい、これまでのホームページの更新ができなくなってしまいました。これに伴い、そろそろリニューアルを…と思い、このサイトを立ち上げました。

また、せっかくリニューアルしたので、たまにこうしてコメントを載せる事にしました。

さて、3月最初の本番は広島でした。
芸大が足立区は千住に「アートリエゾンセンター」
という校舎をたてました。その中で数年前から精力的に活動している応用音楽学の
「おとあそび♪音楽隊」、初の地方公演でした。

3歳~小学3年生を含む親子コンサートで、足立区では抽選になるほどの大人気の公演です。
僕もこのコンサートからは毎回音楽の楽しさを再確認し、エネルギーをもらう大好きなコンサート。
広島県は呉市民会館ホールでの公演は、子供達の反応の良い事!
こちらも楽しくなり、幸せな気分で公演を終えました。
(会場の写真を撮れば良かった…)

コンサートが終わると、僕はレンタカーを借り、広島のど田舎へ。
実は僕は中・高一貫教育で、男女共学全寮制という珍しい学校の卒業生でして、久しぶりに広島に来たので、母校に顔を出しました。

懐かしい先生や、既に先生になっている同級生と会い、楽しいひと時を過ごしました。
コンサート後だったので、学校に着いたのが暗くなった19時すぎ。
最初に僕を迎えてくれたのが、なんと野うさぎでした!!超カワイイ!

なかなかどいてくれず、しばらく一緒に山の坂道を登ってました。
夜になると真っ暗。静かすぎて、まるで「シーン」という音が聴こえてくるようなくらいでした。

カワイイ子供に、母校訪問と、今回の旅は色々な心のエネルギーをもらった旅でした。

広告

yk について

バリトン歌手
カテゴリー: つれづれ パーマリンク